VERSANT

研修担当者と二人三脚で英語研修を成功に導く。

英語研修に関して
悩みや課題はありませんか?

  • 英語研修の成果が
    思ったように上がらない!?
  • 筆記テストのスコアは高いのに
    実践で話せない社員が多い!?
  • そもそも何から始めたらよいか
    分からない!?

組織英語力開発コンサルティング・サービス
tryon x VERSANT

コーチング型英語学習プログラムで実績を持つトライオンと日経が共同提供。
企業の英語研修担当者と受講者をサポートするサービスです。

VERSANTを活用し、グローバルビジネスに必要な英語スキルを確実に育成する
英語研修の仕組みと、学習継続のためのノウハウ・サポートを提供します。

問い合わせ・資料請求はこちら

「確実に成果を出す」 英語研修の仕組み、ノウハウ・サポート

ビジネスパーソン1,500人の受講データと、96%の満足度に裏づけられた
トライオンのプログラムを企業向けにカスタマイズ

  • <研修成功に向けたPDCA>

    研修成功に向けたPDCA

    プロの英語コンサルタントが、課題解決にベストフィットする研修プログラムを貴社研修担当者と一緒に考え、実施から目標達成までの業務をサポートします。

  • <研修の成果測定 VERSANTスコアの推移>

    研修の成果測定 VERSANTスコアの推移(グラフ)

    VERSANTの受験・スコアデータに基づく現状把握と状況に合わせた的確な研修施策の提案で、目標達成のためのPDCAサイクルを支援し、研修を成功に導きます。

研修担当者と受講者が、「目に見える成果」を実感

  • 研修担当者は、プロの英語コンサルタントのノウハウを習得。PDCAサイクルを回し
    外部の講師に頼ることなく自ら研修プログラムをデザインできるようになります。
  • 「忙しくて学習する時間がない」「モチベーションが続かない」などの悩みに対する
    適切な支援の方法や、結果にコミットする支援のノウハウが社内に蓄積されます。
  • 研修受講者は、研修を通じて目標とする英語力をより効果的に身に付けることができます。

研修成功に向けた人事担当者支援の流れ

  1. STEP1

    • 研修担当者への
      ヒアリング調査
    • 対象者の英語力把握
      (VERSANT受験)
  2. STEP2

    • 研修の進め方、教材の最適化など担当者支援
      (社内コンサルタント化)
  3. STEP3

    • 研修対象者の目標設定
    • 進捗管理などの支援
問い合わせ・資料請求はこちら
partnership NIKKEI Pearson

日本国内でのVERSANT事業は日本経済新聞社が独占販売権を保持しています。
本サイトは、ピアソンと日本経済新聞社のパートナーシップのもと運営されています。

「Versant」はピアソングループのエヌシーエス ピアソン,インコーポレイテッドの登録商標です(登録第4954283号)

↑ページ上部へ移動

このサイトについて

日本経済新聞社について

http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/
東京本社
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7
TEL:03-3270-0251(代)

日経の法人向けビジネスサポートについて

http://www.nikkei4946.com/b2b/