VERSANT

お問い合わせ・ご質問はこちら 03-5281-8544 【受付時間】平日9:00~17:30(土・日・祝日は休み)

VERSANT®法人利用規約

第1条(利用規約の目的)

  1. この「VERSANT」法人利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社日本経済新聞社(以下、「日経」といいます。)が提供する英語力測定テスト「VERSANT」(以下、「本商品」といいます。)の利用に関して、日経と本商品の利用を希望する法人(以下、「顧客」といいます。)およびその顧客に属する実際の受験者(以下、「受験者」といいます。)との間の各種の条件を定めるものです。
  2. 本商品は、日経がピアソン・ジャパン株式会社(以下、「ピアソン」といいます。)から受けている日本国内における法人向け独占販売権に基づいて顧客および受験者に提供するものです。
  3. 顧客は、本規約の内容を自ら承諾するとともに、受験者に対しても本規約のうち受験者に関する規定内容を周知徹底のうえ遵守させてください。受験者が本規約に違反した場合、当該違反行為から生じた日経の損害については、顧客も連帯して責任を負うものとします。

第2条(本商品の範囲・利用条件)

  1. 顧客は、本規約に従って本商品を利用する契約(以下、「受験契約」といいます。)の締結、および受験料金の支払いを行い、受験者は本規約に従って本商品を利用してください。
  2. 本商品は、受験者が英語にて口頭でマイクに入力する音声を、コンピュータを用いた音声認識および自動採点のシステムにより常に一定の客観的評価基準で採点する英語力測定テストですが、受験者の本人確認やテスト中の監督を実施せずに行うオンラインテストである点は予めご承知おきください。また、本商品が特定の目的に適合することの保証はいたしかねます。
  3. 本商品は、満16歳以上の受験者を対象とします。

第3条(本商品の申し込みと受験契約の成立)

  1. 顧客は、本規約に同意のうえ、日経が別途定める注文書を用いて本商品の利用を申し込んでください。ただし、日経が顧客に対して別の申し込み方法を指定した場合は、その方法に従ってください。日経は、顧客から申し込みを受けた場合は、顧客および受験者が本規約にご同意されたものとみなします。
  2. 日経が前項の注文を承諾した時点で、本規約を契約の内容とする受験契約が成立します。
  3. 日経は、顧客が次の各号に該当するかまたは該当するおそれがあると合理的に判断した場合、事前の通知なく受験契約を解除することができるものとします。
    1. 注文書の内容が不正確または不十分である場合
    2. 顧客に支払能力がないと日経が判断する場合
    3. 顧客が過去に日経に対して債務不履行または履行遅滞をした場合
    4. 過去に顧客または受験者が、本規約が禁止する事項に違反する行為をしたことがある場合
    5. 顧客もしくは受験者が本商品と同様の事業内容を業とする者である場合、またはそのような第三者への本商品の情報提供を目的として受験契約を締結したと日経が合理的に判断した場合
    6. 日経から顧客への連絡が取れないかまたは著しく困難な場合
    7. その他、前各号に準じて、日経が不適当と判断する場合

第4条(受験料金の支払い)

顧客は、受験契約が成立した日の翌月末日までに、日経が別途指定する金融機関口座に、当該受験契約にかかる受験料金の全額を口座振込みしてください。なお、当該口座振込みにかかる振込手数料は、顧客にてご負担ください。

第5条(受験契約の解除について)

顧客は、日経の債務不履行による場合を除き、成立した受験契約の全部または一部を解除することはできません。

第6条(運用)

  1. 顧客は、初めて注文書を提出する際に、管理アカウントの登録依頼書を併せて提出してください。顧客は、管理アカウントにて、本商品のテストIDを管理し、受験者へのテストIDの配付および受験結果の管理をしてください。
  2. 受験期限は、テストID発行日(当日を含む。)から最大12ヶ月後です。
  3. 本商品を利用するために必要な環境および受験推奨環境は、本商品の公式サイトに掲載します。顧客および受験者は、本商品を利用するにあたって必要となる情報機器、通信機器、ソフトウェア等の一切を、自らの責任と費用負担においてご準備の上、受験者は当該環境を満たした状態で受験してください。
  4. 本商品のシステムに不具合もしくは障害が発生した場合、または日経もしくはピアソンが本商品のシステムを停止させた場合は、テストの進行または完了が妨げられたときに限り、日経は顧客または受験者からのお申し出により、当該テストにつき再受験用のテストIDを発行いたします。他の事由(通信状態、受験機器および周囲の環境を含む利用環境ならびに誤操作等を含む。)は全て受験者の責任となり、再受験用のテストIDは発行いたしかねますので、予めご了承ください。

第7条(知的財産権)

本商品のソフトウェア、コンテンツ、商標、ロゴマークおよびマニュアル等(以下、「コンテンツ等」といいます。)に関する著作権その他一切の知的財産権は、ピアソンまたは他の権利者に帰属しています。顧客および受験者は、許可なくコンテンツ等につき第三者への開示、再利用、複製(録音を含む。)、蓄積、頒布、売却、譲渡、貸与、翻案、改変等を行わないでください。

第8条(禁止事項)

  1. 顧客および受験者は、本商品を利用するにあたり、次の各号に該当する行為をしないでください。
    1. テスト(解答を含む。)を録音する行為
    2. 本商品の正常な運営を妨げる行為(コンピューターウイルスを含むプログラムおよびその他の有害なプログラムを使用する行為を含む。)
    3. 他の受験者または第三者に危害を及ぼす行為
    4. 他の顧客に属する本商品利用者の地位を利用して本商品を利用する行為
    5. 日経の許可なく本商品に関する営業活動を行う行為
    6. その他、本規約に禁止の定めのある行為または本規約上の契約解除原因に該当する行為
    7. その他前各号に準じて日経が不適当と判断する行為
  2. 前項の規定に反する行為があった場合、日経は顧客および受験者への本商品の全部または一部の利用を停止することがあります。また、顧客または受験者による前項の規定に反する行為により顧客または受験者が第三者からの損害賠償、名誉毀損その他の訴えを受けた場合には、全て顧客または当該受験者が自らの責任と費用において解決してください。

第9条(お問い合わせ)

  1. 本商品の受験方法やスコア等、本商品の利用に関する顧客および受験者からのお問い合わせは、ピアソンが対応しますので、ピアソンのCustomer Support までお願いします。
  2. 本商品に関する前項以外のお問い合わせは、全て本商品の公式サイトに設置している「Versantお問い合わせフォーム」からお願いします。

第10条(個人情報)

  1. 日経は、本商品の申し込みおよび本商品上において登録された顧客の個人情報について、「日本経済新聞社の個人情報取り扱いについての考え方」に従って細心の注意をもって管理し、本商品の円滑な提供のために利用します。
  2. 日経は、本商品につきお問い合わせいただいた場合には、その回答に必要な範囲内で、顧客および当該お問い合わせに関連する受験者の個人情報をピアソンに提供しますので、顧客および受験者は予めご了承ください。また、ピアソンはその回答に必要な範囲内で、当該個人情報をPearson plc およびその子会社であるNCS Pearson Incに提供する場合がありますので、併せて予めご了承ください。日経が顧客からお問い合わせを受けた場合には、受験者がこれらに同意しているものとみなします。
  3. 顧客および受験者は、日経が個人情報をその本人が特定できないかたちで統計的に処理し、公開する場合があることを、予めご了承ください。
  4. 受験者の個人情報の取扱いは、前二項に加えて次の各号のとおりです。本商品の申し込みにあたっては、顧客は受験者に次の各号につき予め説明してください。日経が顧客から本商品の申し込みを受けた場合には、受験者が次の各号に同意しているものとみなします。
    1. ピアソン、Pearson plcおよびNCS Pearson Incは、顧客および受験者に本商品を提供するために必要な範囲内で受験者の個人情報を取得、閲覧、削除する権限があります。
    2. 顧客には、受験者の当該個人情報を閲覧する権限が付与されます。

第11条(業務委託)

日経は、必要に応じて本商品に関する業務の全部または一部を、その費用と責任において第三者に委託することがあります。このうち、個人情報を取り扱う業務を第三者に委託する場合には、日経は、当該個人情報の取り扱いにつき日経が負っている義務と同等の義務を当該第三者に課すとともに、当該第三者につき必要な監督を行います。

第12条(本商品の変更・提供中止)

  1. 日経は、本商品に関わる事項を変更する場合、予め顧客に通知します。
  2. 前項に基づき、締結済みの受験契約の受験期限または仕様を顧客に不利に変更した場合、日経は、顧客の請求に基づき、当該受験契約に基づき発行したテストIDを、変更前の受験期限または仕様に準じる新しいテストIDへと交換します。
  3. 日経またはピアソンが本商品の提供を中止することとなった場合には、日経は3箇月前までに顧客に通知することにより、受験契約を終了させることができるものとします。
  4. 前項により受験契約が契約期限前に終了する場合は、顧客の請求に基づき、お支払いいただいた受験料金から、受験契約終了前までに利用されたテストID分の受験料金を差し引いた残額を全額返金します。この返金をする場合、日経は、顧客が指定する金融機関口座への口座振込みにより返金し、当該口座振込みにかかる振込手数料は日経が負担します。
  5. 第1項に基づく変更または第3項に基づく受験契約の終了により、顧客または受験者に直接または間接の不利益または損害が生じたとしても、日経は第2項または前項以外の責任を負いかねますので、予めご了承ください。

第13条(免責と損害賠償)

  1. 天変地異、戦争、内乱、サイバーテロ、労働争議、火災、停電、法令による強権発動等、合理的に自らの責に帰することができない事由を直接の原因として、本規約上の義務に不履行もしくは遅滞または受験者が本商品利用のために使用した機器に損害等が生じても、日経はこれらに対する責任は負いかねます。
  2. 顧客または受験者が本商品を利用することにより、顧客または受験者に直接または間接の不利益または損害が生じたとしても、当該不利益または損害の発生につき日経に故意または重大な過失がある場合を除いて、日経はその責任を負いかねます。
  3. 前項に基づき日経が責任を負う場合、日経は当該責任に基づく損害賠償請求の原因となった個別の本商品に対して顧客が支払った受験料金を上限としてその損害を賠償します。

第14条 (反社会的勢力の排除)

  1. 顧客および顧客の役員は、自己または自己の関係会社ならびにこれらの役員、使用人が次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないことを確約します。
    1. 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準じる者(以下、「反社会的勢力」といいます。)であること
    2. 反社会的勢力が経営を支配しまたは実質的に関与していると認められる関係を有すること
    3. 自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってする等、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること
    4. 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与する等の関与をしていると認められる関係を有すること
    5. 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有すること
  2. 日経は、顧客および顧客の役員が次のいずれかに該当した場合には、何らの催告を要せずして契約を解除することができます。
    1. 前項の表明の内容が事実に反していたことが判明したとき
    2. 前項の確約に反して、同項各号のいずれかに該当したとき
  3. 前項の規定による契約解除よって顧客または受験者に損害が生じても、日経は当該損害につきいかなる賠償も致しかねます。

第15条(本規約の変更)

日経は、必要に応じて随時本規約を変更することがあります。その場合、変更後の内容および効力発生時期を本商品の公式サイトに掲載することにより周知します。当該効力発生時期以降は、変更後の本規約が適用されます。

第16条(協議解決)

本規約に定めのない事項または各条項の解釈について疑義を生じた場合については、顧客、受験者および日経は、そのつど誠意をもって協議し、円満に解決を図るよう努めます。

第17条(準拠法・管轄合意裁判所)

  1. 本規約は日本法に準拠します。
  2. 顧客、受験者および日経は、本規約または本規約に基づく契約に関し紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以 上

2018年4月1日制定

partnership NIKKEI Pearson

日本国内でのVERSANT事業は日本経済新聞社が独占販売権を保持しています。
本サイトは、ピアソンと日本経済新聞社のパートナーシップのもと運営されています。

「Versant」はピアソングループのエヌシーエス ピアソン,インコーポレイテッドの登録商標です(登録第4954283号)

↑ページ上部へ移動

このサイトについて

日本経済新聞社について

http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/
東京本社
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7
TEL:03-3270-0251(代)