VERSANT

事例

グロービス経営大学院グロービス経営大学院(英語MBAプログラム)
課題:1度に多くの受講希望者の英語力測定が必要だった。

課題から授業内のディスカッションまで、すべて英語で展開されるグロービス経営大学院の英語MBAプログラム。これまで受講希望者の英語力チェックには、事前に弊校のネイティブ講師が15分ほど電話でお話しをさせていただいておりました。しかし受講希望者の増加に伴いこの業務の負担が課題となり、解決策を模索しておりました。

英語を「聞く」・「話す」の力を正確に測定できるVersantの利用によって、TOEICなどの英語テストのスコアを持たない受講希望者の英語力を、短時間で客観的に判定できるようになりました。24時間365日好きなタイミングで受験できると、受講希望者のみなさまにもご好評をいただいています。

partnership NIKKEI Pearson

日本国内でのVERSANT事業は日本経済新聞社が独占販売権を保持しています。
本サイトは、ピアソンと日本経済新聞社のパートナーシップのもと運営されています。

「Versant」はピアソングループのエヌシーエス ピアソン,インコーポレイテッドの登録商標です(登録第4954283号)

↑ページ上部へ移動

このサイトについて

日本経済新聞社について

http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/
東京本社
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7
TEL:03-3270-0251(代)

日経の法人向けビジネスサポートについて

http://www.nikkei4946.com/b2b/