VERSANT

事例

事例
E社(外資系人材・教育サービス会社)- 日本 従業員規模(約29,000人)

自社のネイティブに面接官をしてもらい英語評価をしてもらっていたが、人件費や面接官のスケジュール調整など手間がかかっていた

【事業部長様の悩み】

  • 今まで自社のネイティブに面接官をしてもらい英語評価をしてもらっていたが、人件費や面接官のスケジュール調整など手間がかかっていた

【解決策と変革:Versant Speaking Testが選ばれた理由】

  • 面接形式のスピーキングテストではなく、人を使用しない採点システムを導入しているので、受験者が何時でもテストを受験出来る

【導入時の取組と導入後メリット(効果)】

  • 採用基準としてVersant Speaking Testは利用出来る事もあり、今まで主観的な英語コミュニケーション力評価をしていたが、客観的に点数を履歴書に記載出来、お客様に安心感を与えた
  • 面接官や受験者のスケジュール調整が不要となり、自社のコストダウンと意思決定の早さに繋がった
partnership NIKKEI Pearson

日本国内でのVERSANT事業は日本経済新聞社が独占販売権を保持しています。
本サイトは、ピアソンと日本経済新聞社のパートナーシップのもと運営されています。

「Versant」はピアソングループのエヌシーエス ピアソン,インコーポレイテッドの登録商標です(登録第4954283号)

↑ページ上部へ移動

このサイトについて

日本経済新聞社について

http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/
東京本社
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7
TEL:03-3270-0251(代)

日経の法人向けビジネスサポートについて

http://www.nikkei4946.com/b2b/