VERSANT

企業や組織の英語スピーキング力測定調査2018春 ご協力のお願い モニター申し込み 受付は終了しました。

下記概要をご確認のうえ、入力フォームに必要事項を記入してお申し込みください

概 要OVERVIEW

社員10~50名に無料でversantスピーキングテストを受験いただき、
その結果をレポートにしてご報告します。

お申し込みについて

申込締切 受付は終了しました。
受験対象者
  • 法人でのお申し込み限定(TOEIC550点以上の方の受験を推奨します)
  • 1社あたり10-50名までのお申し込み
モニターテスト
受験期限
2018年5月18日(金)までに受験を完了してください
※受験完了率が低い場合は、レポートを提供できない場合があります

使用するテスト(Versant スピーキングテスト)について

英語の質問を聞いて、英語で答えるコンピューターテストです。受験後、約5分で結果がわかります。

受験方法 スマートフォンで受験してください
試験時間 約17分
受験場所 会議室かご自宅
(周囲に騒音のない静かな環境で受験してください)

お申し込みから結果の確認まで

  1. STEP1

    ウェブサイトより
    お申し込み

  2. STEP2

    日経担当者から
    連絡
    (打ち合わせ)

  3. STEP3

    受験案内、受験
    用IDの送付
    (お申込者さま宛)

  4. STEP4

    社内の受験対象
    者へのご案内
    (お申込者さまより)

  5. STEP5

    受験実施期間
    (約2週間)

  6. STEP6

    調査結果の報告
    (日経担当者より
    訪問のうえ、報告)

注意事項NOTES

お申し込み数について

  • 51名以上をご希望の場合、別途受験費用を頂戴する場合があります。日本経済新聞社の担当者にご確認ください。
  • 企業様によって本モニター企画にご参加いただけない場合があります。詳細は担当者にご相談ください。

モニター受験にあたり

  • VERSANTは、スマートフォンアプリで受験していただきます。利用環境を満たしたスマートフォンを各自でご用意ください。
  • 共催のトライオン株式会社から受験状況について本モニター受験窓口(お申し込み管理者)の方宛てにご連絡させていただくことがありますので、ご了承ください。
  • 受験者の職種情報(所属部署等)をご提供ください。

受験終了後

  • 全受験終了後、スコア分析レポートをお届けします。受験完了率が低い場合、レポートを作成できないことがあります。
  • お申し込み時のアンケート内容や受験データは、会社名や個人が特定されない統計データの形で、今後のVERSANTのマーケティングに活用させていただく場合があります。予めご了承ください。
partnership NIKKEI Pearson

日本国内でのVERSANT事業は日本経済新聞社が独占販売権を保持しています。
本サイトは、ピアソンと日本経済新聞社のパートナーシップのもと運営されています。

「Versant」はピアソングループのエヌシーエス ピアソン,インコーポレイテッドの登録商標です(登録第4954283号)

↑ページ上部へ移動

このサイトについて

日本経済新聞社について

http://www.nikkei.co.jp/nikkeiinfo/
東京本社
〒100-8066 東京都千代田区大手町1-3-7
TEL:03-3270-0251(代)

日経の法人向けビジネスサポートについて

http://www.nikkei4946.com/b2b/